Menu
Close 

   

ジョギングコースに選んだ名もない小山は、実は・・・・

 
名もなき山へジョギング00

この記事を書いている人 - WRITER -
軽い気持ちで走ってみたらドップリはまってしまった、遅咲きデビューのおっさんランナー。 タイムでは若い連中には勝てないけれど、おっさんにはおっさんなりの楽しみ方があります。 タイムや順位だけではないランニングやマラソンの楽しみ方をお話ししていきます。
名もなき山へジョギング00

行ってみた先は・・・

ジョギングしていくのに、「どこかいいところないかなぁ~」とグーグルマップをスライドさせながらさがしていると、
「お!ここいいかも。。。。」ありました。

名もなき山へジョギング01

グーグルマップで見つけた山

JTの隣に、ちょうよさそうな高さの山が。。。。
今日は【2017年08月18日】この山を登ってみようと、ストレッチをして出発。

いつも通り、原口公民館前をスタート地点とし、ゆっくりめで走り始めます。

群天満宮

JTの先から群方面へ左折して、最初のCPである、脇道を探します。
目的地までいくための曲がり角には、「三つの木の家」の看板が出ていて、迷うことなく見つけることができました。

名もなき山へジョギング02

目的地への入り口

やや、急こう配の住宅地の合間を上っていくと、群天満宮が見えてきます。

名もなき山へジョギング03

群天満宮

この天満宮さんは、平安中期に建てられたものと考えられていて、明治4年陸軍演習場が拡張されたとき、古屋敷から移転し現在地に社殿が建てられたそうです。
旧合志郡の二十五天神のひとつです。

もちろん、ご挨拶をして先に進んでいきます。

名もなき山、その正体は・・・・

さて、この先すぐが、目的の名もなき小山の登り口なるのですが、その登り口までいってびっくり。。。。
立ち入り禁止のゲートが・・・・・
「え?そういうこと・・・・」登ろうと思っていたところは、自衛隊演習場の敷地だったのです。

名もなき山へジョギング04

自衛隊演習場のため立ち入り禁止

あらま!とがっかりしながらも、どうしようもないので、ここはあきらめて、今日のところは少し遠回りをして帰ることに。。。
ジョギングの距離を10㎞ぐらいは稼ぎたいところです。
この先住宅街を抜けて、杉並台を通り過ぎ、菊陽町ほうめんへジョギングしていきます。

名もなき山へジョギング05

杉並台を抜けて菊陽町へ

この先に見えるバイパスは菊陽町と合志市の境界が非常に複雑に入り乱れている地点になります。
ちなみにこの画像を撮っている場所は合志市です。

名もなき山へジョギング06

入り乱れている合志市と菊陽町

今日のジョギング距離

10.84㎞

名もなき山へジョギング07

ジョギングコースのトレース

この記事を書いている人 - WRITER -
軽い気持ちで走ってみたらドップリはまってしまった、遅咲きデビューのおっさんランナー。 タイムでは若い連中には勝てないけれど、おっさんにはおっさんなりの楽しみ方があります。 タイムや順位だけではないランニングやマラソンの楽しみ方をお話ししていきます。
 

Copyright© ウルトラマラソンへの道 , 2017 All Rights Reserved.