Menu
Close 

   

スローランニングを試してみる~県民総合公園で30キロランに挑んでみた

 
スロージョギング00

この記事を書いている人 - WRITER -
軽い気持ちで走ってみたらドップリはまってしまった、遅咲きデビューのおっさんランナー。 タイムでは若い連中には勝てないけれど、おっさんにはおっさんなりの楽しみ方があります。 タイムや順位だけではないランニングやマラソンの楽しみ方をお話ししていきます。
スロージョギング00

県民総合運動公園でスロージョギング

持久力をつけたい

どうも距離を延ばすと、途中からペースダウンしてしまう。

もっと、長距離を走れるように持久力を付けていきたいと思うのだが・・・
そのためには、もっともっと走り込みも必要なのだろうが、できれば、より効率的に持久力を付けたい。

県民総合運動公園でスローランニング【11月11日】

以前、ターザン誌に「持久力」がテーマになっていて、参考にしました。
きつくないペースで(同伴者とおしゃべりできるくらいのペース)で長距離を走るのが効果的らしい。
これをLTランと言うそうなのだが、このLTランについて、詳細がもっとしりたくて、少し勉強してみました。

そこで手に取ってみたのが、「ランニングする前に読む本」著:田中宏暁。
ブルーバックスシリーズの一冊です。

ブルーバックスといえば、物事を科学的に解説しているシリーズもので、これまであまり縁のない世界ではあったが、ここはひとつ学んでみることにする。

ランニングを科学的にとらえて、まあ専門的なことはさておき、ポイントとしては2点、

1.スローランニングに徹する
2.フォアフットで走る

1.スローランニング

スローランニングは、上にも書いたように、となりとおしゃべりできるくらいのペースのkと。
とは言っても、ひとりで走っているとどうもイメージしにくい。
そこでもうひとつの切り口、心拍数でスローランニングのペースをみつけてみることに。
スローランニングでの心拍数は、私の年齢では100~120くらい。
心拍数が120ということは、ジムなどで、自転車を漕いでいるときの心拍数になります。
これだと、何となくイメージできる。
ジムで自転車を漕いでいるときのペースを思い出しながら走ってみることにしました。

2.フォアフットで走る

普段歩いたり、走ったりするときは、どうしても「かと着地」になります。
この「かかと着地」を、指の付け根あたりから着地することで、ひざやかかとへのダメージが防げて長く走ることができるらしい。

コツとしては、歩幅を狭く、回転数をあげて走る。
ことのようだ。

この2点に注意しながら走ると、、、これがほんと疲れないのだ。
心肺的には苦しくならず、どこまでも走っていけるような気がする。

運動公園を一周、2周と重ねていくと、、、、ペースとしてはキロ7分程度、、、これでも少し早いくらいかもしれない。

スロージョギングとフォアフットの効果

ここでやはり気になるのが、フォアフットで走れているかどうかだ。
かかとに負担は感じない。
が、フォアフットというよりも、なんか足を引きずってはしっているような感じだ。
どうすれば、フォアフットを意識した走りができるかは今後の課題だ。

途中、かかとが若干痛むような感じがしときは意識的にフォアフットにすることで痛みはすぐとれる。
15キロを過ぎたころから、ある点が痛みした。

スロージョギング01

痛みが!

骨盤と足の付け根に痛みが・・・・
徐々に痛みが増していき、庇ってるのか、膝の外側も痛み出した。

20キロを過ぎるころから、油断すると膝が崩れる。。。。
心肺的には、まだまだ走れる感じ。
どこまでも走っていける気はするのだけれど、足腰がついていけない???
今回は25キロで断念しました。

まとめ

フォアフットでのランニング、、、これは実にいい!
しばらくは、これで距離を延ばしながら、タイムも縮めていくことにする。

今日のランニングログ

県民総合運動公園:25㎞

 

この記事を書いている人 - WRITER -
軽い気持ちで走ってみたらドップリはまってしまった、遅咲きデビューのおっさんランナー。 タイムでは若い連中には勝てないけれど、おっさんにはおっさんなりの楽しみ方があります。 タイムや順位だけではないランニングやマラソンの楽しみ方をお話ししていきます。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウルトラマラソンへの道 , 2017 All Rights Reserved.